検索結果

  詳細検索を表示する
  • 1-20 / 全147件中
  • 表示数
  • 新着順
  • 研究者名順
  • 所属順
2024-0206-03
ライフサイエンス
掲載日:2024/02/06

新しい化学反応⼿法の確⽴

田中 大器 次席研究員
もっと読む
2024-0206-01
ライフサイエンス
掲載日:2024/02/06

温度応答性蛍光ナノ粒子を用いる多項目抗原同時検出法

武岡 真司 教授 (理工学術院 先進理工学部)
共同研究者:宗 慶太郎 上級研究員
もっと読む
2023-1025-07
ライフサイエンス
掲載日:2023/10/25

世界の動物輸血医療を変える人工赤血球

酒井 宏水 客員上級研究員 (当時)
◆ ウシHbを脂質膜で被覆したリポソーム型人工酸素運搬体◆ 特許技術による製造方法の確立(特許6061343号、早稲田大学)◆ と畜牛の廃棄血液の有効活用による安定的確保
もっと読む
2023-1025-05
ライフサイエンス
掲載日:2023/10/25

細胞老化の制御による創薬:NASH, HCC治療薬を例として

千葉 卓哉 教授 (人間科学学術院 人間科学部)
◆スクリーニングの結果、非アルコール性脂肪性肝疾患/非アルコール性脂肪及び肝がんの予防・治療剤候補を同定した。
もっと読む
2023-1025-04
ライフサイエンス
掲載日:2023/10/25

新奇な環状ペプチド “ジケトピペラジン(DKP)”のスマートバイオプロセスによる機能性の開発研究

原 太一 教授 (人間科学学術院 人間科学部)
共同研究者:矢野 敏史 助教
◆ 細胞内の品質管理を担うオートファジーを活性化することで、健康増進に寄与する可能性がある。◆ 開発研究によって、ある種のDKPに細胞内のオートファジーを活性化する作用を見出している。◆ オートファジーの活性化は、美容や妊活などにも機能することから、DKPの新奇の健康機能性を開拓できる。
もっと読む
2023-1025-03
ライフサイエンス
掲載日:2023/10/25

株式会社BioPhenoMA 早稲田大学から新規ベンチャーがスタート!

伊藤 悦朗 教授 (教育・総合科学学術院 教育学部)
◆ 質量分析法などに比べて、圧倒的に簡便で迅速。前処理はほぼ不要。低価格も実現。◆ PCRによる核酸検出(NAAT)法と比べて、死菌・生菌などの区別が容易。◆ 創薬開発の効率化・個別化医療のほか、作用機序の解明により、新たな創薬・治療ターゲットの創出や、生物医学分野の更なる進歩に貢献。
もっと読む
2023-1025-02
ライフサイエンス
掲載日:2023/10/25

タンパク質の極微量定量法の検査への応用

伊藤 悦朗 教授 (教育・総合科学学術院 教育学部)
◆ タンパク質を検出するシグナルを増幅すれば極微量のタンパク質も定量できる。◆ サンドイッチELISA法とthioNADサイクリング法とを組み合わた 「酵素サイクリング改良法」を用いると極微量のタンパク質も定量できる。
もっと読む
2023-1025-01
ライフサイエンス
掲載日:2023/10/25

酵素を複合化した高分子ファイバー・センサ~気相での保存と使用ができ、生体ガスをイメージングする~

武田 直也 教授 (理工学術院 先進理工学部)
◆ 酵素を自家蛍光が低い水溶性高分子に混合して電荷紡糸のみで作製。◆ ガス透過性に適したファイバー・メッシュ状センサ。◆ 気相で保存しそのまま使用できる。 まずエタノールガスの検出を実施。
もっと読む
2622
ライフサイエンス
掲載日:2023/03/09

ヒートポンプ用性能モニタリング装置

ジャンネッティ ニコロ 准教授 (付属機関・学校 高等研究所)
もっと読む
2022-1021-01
ライフサイエンス
掲載日:2022/10/21

抗老化物質のスクリーニングおよび評価技術

千葉 卓哉 教授 (人間科学学術院 人間科学部)
◆ カロリー制限模倣物のスクリーニング方法◆ 寿命延長関連遺伝子およびその用途
もっと読む
2022-1020-09
ライフサイエンス
掲載日:2022/10/20

細胞シート技術を用いた新規不妊治療

坂口 勝久 非常勤講師 (理工学術院 大学院先進理工学研究科)
◆ 受精卵を生着させた子宮内膜細胞シートを移植する不妊治療を提案。
もっと読む
2022-1020-07
ライフサイエンス
掲載日:2022/10/20

廃棄食品からのアップサイクル培養肉の生産

坂口 勝久 非常勤講師 (理工学術院 大学院先進理工学研究科)
◆ 培養肉の生産にかかるコストの主要な部分は、培養液の成長因子や血清になる。(2万円/500 mL)      ◆ 廃棄肉(牛・豚・鳥・魚)をホモジナイズした抽出液を基礎培地に含有させると、 成長因子フリー、  血清フリーで筋肉細胞を大量増幅可能。廃棄食品からアミノ酸・成長因子...
もっと読む
2022-1020-05
ライフサイエンス
掲載日:2022/10/20

抗がん剤の罪

伊藤 悦朗 教授 (教育・総合科学学術院 教育学部)
◆ 核酸は誰でも測定できる。しかし、本当に知りたいのは機能する極微量のタンパク質のはず。◆ 超高感度ELISA 法を適用して悪性化要因のタンパク質を検出する。
もっと読む
2022-1020-03
ライフサイエンス
掲載日:2022/10/20

iACTセルフヘルプアプリ「emol」を活用した妊産婦メンタルヘルス不調予防に関する研究

大月 友 准教授 (人間科学学術院 人間科学部)
◆ iACT(Internet – acceptance and commitment therapy)セルフヘルプアプリによる非対面かつ場所を選ばない介入を実現する。
もっと読む
2022-1020-01
ライフサイエンス
掲載日:2022/10/20

上皮細胞相互作用による非免疫系を介した排除促進・抑制作用

丸山 剛 客員主任研究員 (付属機関・学校 高等研究所)
◆ 正常・適合細胞が準適合細胞を排除する◆ リガンド-受容体を介した上皮細胞間コミュニケーション◆ 形質膜タンパク質を対象とした排除促進・抑制
もっと読む
2535DIV
ライフサイエンス
掲載日:2022/06/13
特開2022-68362

医療システム及びそれを実行する方法

熊野 宏昭 教授 (人間科学学術院 人間科学部)
もっと読む
2489
ライフサイエンス
掲載日:2022/05/02
特開2022-42008

医療システム及びそれを実行する方法

熊野 宏昭 教授 (人間科学学術院 人間科学部)
もっと読む
2446
ライフサイエンス
掲載日:2022/01/31
特願2023- 72359

自立膜、積層シート、及び自立膜の製造方法

野田 優 教授 (理工学術院 先進理工学部)
もっと読む
2335
ライフサイエンス
掲載日:2021/11/10
特開2021-168603

胚盤胞形成促進剤

原 太一 教授 (人間科学学術院 人間科学部)
もっと読む
2421
ライフサイエンス
掲載日:2021/11/10
特開2022-119136

チップ固有乱数発生装置

篠原 尋史 特任教授 (理工学術院 大学院情報生産システム研究科)
もっと読む
CSVダウンロード