検索結果

  詳細検索を表示する
  • 1-20 / 全29件中
  • 表示数
  • 新着順
  • 研究者名順
  • 所属順
2017-0223-07
ものづくり技術
掲載日:2017/02/23

熱処理による金属材料の疲労き裂治癒

細井 厚志 講師 (理工学術院 基幹理工学部)
共同研究者:藤田 耕平 、川田 宏之 教授
◆ き裂先端近傍では約90%の疲労き裂治癒を実現◆ 約75%の静的引張強度の回復を実現 ◆ 真空加熱による酸化膜除去及び塑性誘起き裂閉口、原子拡散による疲労き裂治癒
もっと読む
2017-0223-06
ものづくり技術
掲載日:2017/02/23

3Dナノ構造界面を有する異種材直接接合

細井 厚志 講師 (理工学術院 基幹理工学部)
共同研究者:阿部 暉 、川田 宏之 教授
◆ Al表面上のナノスパイク構造(NSS)の作製◆ CFRTPとAlのホットプレスによる直接接合◆ シランカップリング処理による接着強度の向上
もっと読む
2017-0223-03
ものづくり技術 エネルギー
掲載日:2017/02/23

簡易組み立て工程で実現するポリマーエナジーハーベスター

関口 哲志 上級研究員  (研究院(研究機関) ナノ理工学研究機構)
共同研究者:鎌田 裕樹 、尹 棟鉉 次席研究員 、佐々木 敏夫 、野﨑 義人 、山浦 真一 、中嶋 宇史 、庄子 習一 教授
◆ metal nanoinkとインクジェットプリンタで配線    ◆ 圧電材料はVDF/TrFE、スピンコート法で塗布◆ 1μJを超える発電量
もっと読む
2016-0614-01
ものづくり技術
掲載日:2016/07/14

医療手技訓練用ヒューマノイド

石井 裕之 次席研究員 (理工学術院 理工学術院総合研究所)
共同研究者:高西 淳夫 教授
医師など医療従事者の訓練に用いる患者シミュレータに関する技術.アクチュエータによって1台のシミュレータでさまざまな患者を再現することや,センサによって手技を計測し評価することが可能.
もっと読む
1736
ものづくり技術
掲載日:2015/11/03

ダイヤモンド電界効果トランジスタ及びその製造方法

川原田 洋 教授 (理工学術院 基幹理工学部)
もっと読む
1732
ものづくり技術
掲載日:2015/11/03

電磁波発生装置及びその方法

坂上 和之 次席研究員 (理工学術院)
もっと読む
110
社会基盤 ものづくり技術
掲載日:2014/06/12
第3992899号

木質改質剤

由井 浩 客員教授
木材本来の長所は生かし、寸法の狂い、吸水性、燃えやすさ等の欠点を改質する薬剤です。
もっと読む
1231
ものづくり技術
掲載日:2013/12/25
第5857658号

羽ばたきロボット

渡邉 孝信 教授 (理工学術院 基幹理工学部 電子光システム学科)
羽ばたき運動を行う小型の無人飛翔体(MAV)であり、 フラッピングやフェザリングの角度を自由に変更出来る。
もっと読む
1181
ものづくり技術
掲載日:2013/12/25
第5704641号

低温金型・低圧鋳造法

吉田 誠 教授 (理工学術院 創造理工学部 総合機械工学科)
低温の金型を用い低圧鋳造を可能とすることにより、鋳物組織の微細化を達成し、かつメートルサイズの中空薄肉鋳物を製造することができる低温金型・低圧鋳造法である。 金型のキャビティ部の平均内面温度を250℃以下とし、かつ該金型の湯口部の内面温度を350℃以上とする一方、該金型のキャビティ部...
もっと読む
1038
ものづくり技術
掲載日:2013/12/25
第5665169号

金型製造方法およびその方法により形成された金型

本間 敬之 教授 (理工学術院 先進理工学部 応用化学科)
自己組織化膜上に形成した無電解Niめっき膜と基板上の無機薄膜との密着力が10MPa以上50MPa以下であることを特徴とする電解厚膜金属金型を提供する。ナノサイズのパターン、三次元構造の形状についても埋め込み可能となる。
もっと読む
1018
ものづくり技術
掲載日:2013/12/25
第5294128号

ガスサンプリングデバイス

櫻井 英博 教授 (理工学研究科 生命理工学専攻) (当時)
本発明は、水素生産能を目的とした光合成微生物の培養や、建材や接着剤に含まれるホルムアルデヒドやトルエンといった揮発性化学物質の測定試験で用いるフレキシブルサンプリングバッグに装着するガスサンプリングデバイスである。1つのサンプリングバッグから経時的に何度でもバッグ中のサンプル...
もっと読む
806
ものづくり技術
掲載日:2013/12/25
第4332578号

有機高分子製品に自己消火性を付与する改質剤およびその使用方法並びに自己消火性を有する有機高分子製品

由井 浩 客員教授 (理工学総合研究センター) (当時)
プラスチック、ゴム、木材、紙などの有機高分子製品において、その物性を低下させることなく簡易かつ低コストで自己消火性を付与することができる。火災時に有毒ガスを発生させるハロゲン化合物などの物質を用いないため、環境に対する負荷も極めて小さい。有機高分子製品を用いる全ての産業に利用...
もっと読む
797
ものづくり技術
掲載日:2013/12/25
第5476666号

切削研削用組成物、切削研削油剤、切削研削用ホイール及び表面改質材

濱 義昌 教授 (理工学術院 理工学術院総合研究所) (当時)
本発明は、環境負荷が極めて低い鉱物微粒子を、切削・研削油剤等に分散もしくは加工工具表面に付着し加工することで、加工精度及び工具寿命の向上に寄与する。
もっと読む
774
ものづくり技術
掲載日:2013/12/25
第5083763号

制御装置、制御方法、及び2足歩行ロボット

高西 淳夫 教授 (理工学術院)
人間搭乗型2足歩行ロボットにおいて、搭乗者によって加えられる力に対応可能な制御装置、制御方法およびその2足歩行ロボットを提供する。より大きい外力に対応可能なほか、路面の細かい凸凹やロボット各部のたわみなどの不安定要素に対しても補償可能なため、より安定した2足歩行を実現する。階...
もっと読む
710
ものづくり技術
掲載日:2013/12/25
第5269352号

単層カーボンナノチューブ製造方法、半導体配線構造の製造方法、フィールドエミッションディスプレイ用電子部品の製造方法及び探針製造方法

川原田 洋 教授 (理工学術院 基幹理工学部)
本発明は、従来のような煩雑な工程を必要とせず、先端が均一に揃った欠陥のない単層カーボンナノチューブを容易に製造することを可能とし、半導体配線構造、フィールドエミッションディスプレイ用電子部品、探針用途に好適なものである。
もっと読む
651
ものづくり技術
掲載日:2013/12/25
第4931196号

無電解銅めっき浴、無電解銅めっき方法及びULSI銅配線形成方法

逢坂 哲彌 教授 (理工学術院 先進理工学部 応用化学科)
ボイド等の欠陥の形成を下及的に防止しつつ、トレンチの効率的な埋め込みが可能。更に、微細なトレンチへの均一な付着が難しい乾式法によるシード層形成によらず、全工程を湿式工程で構成して、より均一かつ確実にトレンチの埋め込みめっきを施す発明である。
もっと読む
615
ものづくり技術
掲載日:2013/12/25
第4496034号

木材の改質法および該方法で改質された木材

由井 浩 客員教授 (理工学総合研究センター) (当時)
木材を改質する際に塗布・含浸された各種薬剤が水によって溶脱するのを抑制する。木材特有の外観および調湿性を維持したまま耐久性を向上させ、法規制のため従来は使用されなかった用途での木材使用が可能となり、木材の需要拡大や日本の森林再生に貢献することが期待される。
もっと読む
352
ものづくり技術
掲載日:2013/12/25
第4356109号

マイクロリアクタ及びその製造方法

本間 敬之 教授 (理工学術院 先進理工学部 応用化学科)
本発明は、微小なマイクロ空間において、外部からの観察が容易であり、隣接容器間で試液同士が混合しにくく、更に、高アスペクト比の容器を有するマイクロリアクタアレー及びその製造方法を提供することを目的とし、従来の課題であったマイクロ空間での試薬混合等の問題を解消する技術である。また...
もっと読む
248
ものづくり技術
掲載日:2013/12/25
第4614631号

電荷付与体およびそれを用いたパターン形成体

本間 敬之 教授 (理工学術院 先進理工学部 応用化学科)
結晶性半導体に着目し、結晶性半導体が有する結晶構造を巧みに利用し、従来では困難であった微細なパターン形成を低コストで実現する技術を提供する。
もっと読む
235
ものづくり技術
掲載日:2013/12/25
第3871999号

結合水を含む複合材料

由井 浩 客員教授 (理工学総合研究センター) (当時)
帯電性物質(プラスチック等)の帯電防止用材料。結合水を含む金属酸化物三次元架橋体由来の結合水の形に固定した水を含むことを特徴とする複合材料。
もっと読む
CSVダウンロード