検索結果

  詳細検索を表示する
  • 1-20 / 全36件中
  • 表示数
  • 新着順
  • 研究者名順
  • 所属順
2230
情報通信
掲載日:2021/09/06
特開2021-51172

音声対話システムにおける発話タイミング制御

小林 哲則 教授 (理工学術院 基幹理工学部 情報理工学科)
システム発話タイミング検出手段は、ユーザの発話権維持又は譲渡/放棄かをパターン認識処理により逐次推定し、次発話準備手段は、システム発話タイミング検出手段と非同期、かつ開始タイミング検出前に、システムの次発話の内容データを準備する。そして、システム発話の開始タイミングの検出後に、...
もっと読む
2212
情報通信
掲載日:2021/04/09
特開2021-39455

3D高精細CG画像の高速レンダリング (煙、炎等の反射を高速描画)

森島 繁生 教授 (理工学術院 先進理工学部)
非均一関与媒質が物体の表面に反射して見える映り込みを計算するレンダリング方法であり◆ 煙や炎を含む三次元領域をスライス状の面光源の重なりと見なす  ◆ 各スライスが照らす明るさは解析的かつ瞬時に計算可能◆ 媒質を伝わる光の間接照明効果を効率的かつリアルに表現可能
もっと読む
2237
情報通信
掲載日:2021/03/24
特開2021-22290

電気機器の動作監視、異常検出方法

小川 哲司 教授 (理工学術院 基幹理工学部)
動作部と制御部を有する電気機器(フライホイール等)の制御状態監視方式であり、状態データ(制御信号等)を用いて、動作部が所定の目的状態(【例】X,100回転での運転 / Y:70回転での運転 )であることを示す特徴データ(尤度等)をパターン認識により得て抽出する状態推定器と、その特徴データを用いて...
もっと読む
2413
情報通信
掲載日:2021/03/18

オンライン会議中に音声チャットを可能とするサブチャンネル付きミーティングシステム

中川 純 講師 (理工学術院 創造理工学部) (当時)
もっと読む
2357
情報通信
掲載日:2021/03/15

レーザービームスキャナ

北 智洋 准教授 (理工学術院 先進理工学部)
もっと読む
2223
情報通信
掲載日:2021/01/21
特開2020-198396

バッテリレス電子デバイス及び伝送システム

岩田 浩康 教授 (理工学術院 創造理工学部)
 電子素子と、電子素子に接続され電力を供給する複数の電極と、電極を人体等の伝送媒体に密着させる高分子ナノシートを含み、外部から伝送媒体に誘起された電界に基づいて、伝送媒体と電極間の静電結合により電子素子に電力を供給する、バッテリレス電子デバイス。
もっと読む
2399
情報通信
掲載日:2021/01/21

イジングモデルの相互作用および外部磁場の値のビット幅を削減する技術

戸川 望 教授 (理工学術院 基幹理工学部)
もっと読む
2305
情報通信
掲載日:2020/04/14

異物探知システム

川西 哲也 教授 (理工学術院 基幹理工学部)
もっと読む
2298
情報通信 ライフサイエンス
掲載日:2020/02/10
特開2021-112479

深層学習を用いた心電図からの大動脈弁狭窄症(AS)識別法

岩崎 清隆 教授 (理工学術院 大学院先進理工学研究科 共同先端生命医科学専攻)
心電図データから1拍画像を生成し,その画像に対して深層学習によって,「AS」か「ASではない」かの2クラス分類を行う.ここで,ネットワークの学習のための訓練データのアノテーションには,心臓超音波映像から専門医が判断する.得られた学習機とGrad-CAMを用いて,「AS」あるいは「ASではない」...
もっと読む
2225
情報通信
掲載日:2019/11/08

複数の視野外障害物を検知するシステム

川西 哲也 教授 (理工学術院 基幹理工学部)
もっと読む
1963
情報通信
掲載日:2019/04/19
特開2019-45905

複数の時系列数値データに対する機械学習によるデータ挙動予測

藤村 茂 教授 (理工学術院 大学院情報生産システム研究科)
正常動作時のプロセス変数の時系列データを取得し、予測対象となる予測変数と予測変数に影響を与える要因変数を特定する。所定時間中のこれらの変数の時系列データを入力データ、所定時間後の予測変数の時系列データを出力データとし、これらのデータを用いて畳み込みニューラルネットワークで学習...
もっと読む
2018-1026-01
情報通信 フロンティア
掲載日:2018/10/26

次世代情報処理技術「量子アニーリング」を用いたデータ駆動型社会イノベーション

田中 宗 客員主任研究員 (研究院(研究機関))
◆ 量子アニーリングを用いたクラスタ分析(データ分類)のアルゴリズム提案◆ 各種組合せ最適化問題への量子アニーリング適用アルゴリズム提案
もっと読む
2060
情報通信
掲載日:2018/07/13

検出方法及び検出装置

戸川 望 教授 (理工学術院 基幹理工学部)
もっと読む
1613
情報通信
掲載日:2016/11/01
特開2016-158040

データ送信システム及び方法

甲藤 二郎 教授 (理工学術院 基幹理工学部)
もっと読む
1335
情報通信
掲載日:2014/03/26
特許第6032638号

記憶度推定装置および記憶度推定プログラム

山名 早人 教授 (理工学術院 基幹理工学部 情報理工学科)
ユーザが入力画面に解答を手書き入力する際に、入力開始までの時間や解答終了までの書き直し(消去字画数)等の所定の特徴量を取得し、統計処理を用いて一般ユーザの記憶度に基づく特徴量の傾向との比較を行い、比較結果を基にユーザが解答を完全に記憶しているか、迷いながら正解したか等を判定す...
もっと読む
1116
情報通信
掲載日:2013/12/25
特許4856775号

立体映像呈示装置

河合 隆史 教授 (理工学術院 基幹理工学部 表現工学科)
レンチキュラー等の立体(3D)映像呈示方式を含む複数の画像提示方式と画像提示面を組み合わせることによって、立体(3D)映像を自然かつ精緻に表現できるようにした立体映像呈示装置。
もっと読む
1009
情報通信
掲載日:2013/12/25
第5505881号

項目選択方法および装置

河合 隆史 教授 (理工学術院 基幹理工学部 表現工学科)
3D映像は映画、携帯電話、ゲーム等に取り入れられ、多くのコンテンツや機器類が市場へ導入されている。この発明は、視聴者の眼の焦点深度に着目し3D映像を調整・再生するための技術であり、視聴者が違和感・疲労感を感じずに3D映像を鑑賞することが可能となる。
もっと読む
445
情報通信
掲載日:2013/12/25
第4975256号

立体映像呈示装置

河合 隆史 教授 (理工学術院 基幹理工学部 表現工学科)
画像呈示面の傾斜角度や観察者から呈示面までの視距離など、再生時の環境の変化に対応した画像呈示制御を実時間で行うことで、立体映像を自然かつ精緻に表現する装置を提供する。従って、観察者に対して一方的に立体映像を呈示するのではなく、観察者の動きや操作に応じて、インタラクティブ性を備...
もっと読む
409
情報通信
掲載日:2013/12/25
第4170267号

乗算剰余演算器及び情報処理装置

後藤 敏 教授 (理工学術院 大学院情報生産システム研究科) (当時)
近年のBtoB、BtoC等の電子商取引の拡大に伴い、高い秘匿性の点で注目される公開鍵暗号方式において、暗号化及び復号化のために実行される乗算剰余演算(複数ビット法に基づく)を行う方式に関する技術。従来技術の課題であった乗算剰余演算に要する演算時間を短縮すると共に、回路規模の大幅な削減...
もっと読む
CSVダウンロード