リチウム二次電池用活物質、リチウム二次電池用負極、およびリチウム二次電池

1129
研究者名
所属
専門分野
デバイス関連化学,ナノバイオサイエンス,電子・電気材料工学
特許名称
リチウム二次電池用活物質、リチウム二次電池用負極、およびリチウム二次電池
特許番号
第5697078号
出願人
学校法人早稲田大学
出願国・地域
日本

シーズ概要

電析法で作製したSi、O、Cを主成分とするアモルファス膜を負極活性物質として集電体に形成することにより、Liイオン二次電池のサイクル特性(放電容量保持率/cycle)が大幅に改良される。めっき形成のため製法も簡単である。
掲載日: 2013/12/25