検索結果

  詳細検索を表示する
  • 1-20 / 全91件中
  • 表示数
  • 新着順
  • 研究者名順
  • 所属順
2262
環境
掲載日:2021/11/10

排気浄化システムおよび排気浄化方法

関根 泰 教授 (理工学術院 先進理工学部)
もっと読む
2268
ものづくり技術
掲載日:2021/10/11
特開2021-138646

アルケン及び/又はアルカンの濃縮方法並びに濃縮装置

松方 正彦 教授 (理工学術院 先進理工学部)
もっと読む
2414
ナノ・材料
掲載日:2021/10/11
特開2021-147309

窒化ホウ素ナノチューブ(BNNT)の新規製造方法

野田 優 教授 (理工学術院 先進理工学部)
◆ 新規なBNNTの製造方法    ―ホウ酸蒸気を用いたCVD法による製造方法
もっと読む
2261
環境
掲載日:2021/10/11
特開2021-134775

排気浄化システム

関根 泰 教授 (理工学術院 先進理工学部)
もっと読む
2294
ナノ・材料
掲載日:2021/09/06
特開2021-123519

一酸化炭素の生成方法、前駆体の製造方法およびケミカルルーピングシステム用材料

関根 泰 教授 (理工学術院 先進理工学部)
もっと読む
2186
ものづくり技術
掲載日:2021/04/09
特開2021-39827

レドックスフロー電池システム

小柳津 研一 教授 (理工学術院 先進理工学部)
もっと読む
2212
情報通信
掲載日:2021/04/09
特開2021-39455

3D高精細CG画像の高速レンダリング (煙、炎等の反射を高速描画)

森島 繁生 教授 (理工学術院 先進理工学部)
非均一関与媒質が物体の表面に反射して見える映り込みを計算するレンダリング方法であり◆ 煙や炎を含む三次元領域をスライス状の面光源の重なりと見なす  ◆ 各スライスが照らす明るさは解析的かつ瞬時に計算可能◆ 媒質を伝わる光の間接照明効果を効率的かつリアルに表現可能
もっと読む
2357
情報通信
掲載日:2021/03/15

レーザービームスキャナ

北 智洋 准教授 (理工学術院 先進理工学部)
もっと読む
2217
ナノ・材料
掲載日:2021/01/22
特開2020-202115

正極材および蓄電デバイス

小柳津 研一 教授 (理工学術院 先進理工学部)
もっと読む
2354
ライフサイエンス
掲載日:2021/01/12

光スイッチ

北 智洋 准教授 (理工学術院 先進理工学部)
もっと読む
2020-1124-01
ナノ・材料
掲載日:2020/12/17

窒化ホウ素ナノチューブ(BNNT)の新規製造方法

野田 優 教授 (理工学術院 先進理工学部)
◆ 新規なBNNTの製造方法     ―ホウ酸蒸気を用いたCVD法による製造方法
もっと読む
2216
ものづくり技術
掲載日:2020/12/08
特開2020-186177

イソブチレンの製造方法

松方 正彦 教授 (理工学術院 先進理工学部)
もっと読む
2291
ナノ・材料
掲載日:2020/11/12
特開2021-140999

CNT-PSS透明導電膜:簡易・柔軟・低抵抗・安定

野田 優 教授 (理工学術院 先進理工学部)
◆ PSS水溶液にCNTを分散させて製膜する だけの簡易な手法の提供  ◆ 低抵抗(115 Ω/sq)、高透過率(90%)、 高い耐久性(>1000 h)、耐熱性(250 C)を実現
もっと読む
2293
ナノ・材料
掲載日:2020/11/12

窒化ホウ素ナノチューブの製造方法

野田 優 教授 (理工学術院 先進理工学部)
もっと読む
2179
ものづくり技術
掲載日:2020/11/09
特開2020-157275

エチレンの分離方法

松方 正彦 教授 (理工学術院 先進理工学部)
もっと読む
2020-1012-05
ライフサイエンス
掲載日:2020/10/27

高感度DOI-PET検出器

片岡 淳 教授 (理工学術院 先進理工学部 応用物理学科)
◆ 画像診断用PET装置の解像度向上◆ ガンマ線の吸収位置「3次元」計測 ◆ 磁場耐性の新しい半導体光センサー
もっと読む
2127
ナノ・材料
掲載日:2020/06/17
特開2020-66681

ポリマー、電極活物質及び二次電池

小柳津 研一 教授 (理工学術院 先進理工学部)
もっと読む
2020-0131-05
ナノ・材料
掲載日:2020/02/06

カーボンナノチューブ(CNT)の精製方法

野田 優 教授 (理工学術院 先進理工学部)
◆ ハロゲンガスによるシンプルかつドライでの処理方法◆ 後処理可能、精製されたCNTにダメージを与えない◆ 90%以上の金属触媒を除去◆ アーク法、CVD法、浮遊法からのCNTに有効
もっと読む
2020-0131-02
ナノ・材料
掲載日:2020/02/06

CNT-PSS透明導電膜:簡易・柔軟・低抵抗・安定

野田 優 教授 (理工学術院 先進理工学部)
共同研究者:謝 栄斌 、杉目 恒志 次席研究員
◆ PSS水溶液にCNTを分散させて製膜する だけの簡易な手法の提供  ◆ 低抵抗(115 Ω/sq)、高透過率(90%)、 高い耐久性(>1000 h)、耐熱性(250 C)を実現
もっと読む
2215
環境
掲載日:2019/11/14
特開2019-191177

放射能汚染土壌の洗浄、減容化処理方法

松方 正彦 教授 (理工学術院 先進理工学部)
もっと読む
CSVダウンロード