検索結果

  詳細検索を表示する
  • 1-20 / 全64件中
  • 表示数
  • 新着順
  • 研究者名順
  • 所属順
2230
情報通信
掲載日:2021/09/06
特開2021-51172

音声対話システムにおける発話タイミング制御

小林 哲則 教授 (理工学術院 基幹理工学部 情報理工学科)
システム発話タイミング検出手段は、ユーザの発話権維持又は譲渡/放棄かをパターン認識処理により逐次推定し、次発話準備手段は、システム発話タイミング検出手段と非同期、かつ開始タイミング検出前に、システムの次発話の内容データを準備する。そして、システム発話の開始タイミングの検出後に、...
もっと読む
2263
ライフサイエンス
掲載日:2021/06/07
特開2021-81191

異種接合材の純モード  層間破壊靱性評価試験法の開発

細井 厚志 教授 (理工学術院 基幹理工学部)
◆ DCB試験の応用 ◆ 異種材接合に伴う混合モードの影響を除去◆ 熱残留応力の影響をキャンセル◆ 正確なモードⅠ層間破壊靱性の評価  
もっと読む
2415
ものづくり技術
掲載日:2021/05/11

羽ばたき型飛翔体

渡邉 孝信 教授 (理工学術院 基幹理工学部 電子光システム学科)
もっと読む
2237
情報通信
掲載日:2021/03/24
特開2021-22290

電気機器の動作監視、異常検出方法

小川 哲司 教授 (理工学術院 基幹理工学部)
動作部と制御部を有する電気機器(フライホイール等)の制御状態監視方式であり、状態データ(制御信号等)を用いて、動作部が所定の目的状態(【例】X,100回転での運転 / Y:70回転での運転 )であることを示す特徴データ(尤度等)をパターン認識により得て抽出する状態推定器と、その特徴データを用いて...
もっと読む
2399
情報通信
掲載日:2021/01/21

イジングモデルの相互作用および外部磁場の値のビット幅を削減する技術

戸川 望 教授 (理工学術院 基幹理工学部)
もっと読む
2020-1124-03
ナノ・材料
掲載日:2020/12/17

単一入力信号によるMEMSマイクロミラーの3次元駆動

岩瀬 英治 教授 (理工学術院 基幹理工学部)
◆ 単一の駆動機構により3つの共振モードを出力◆ 3つの共振周波数を重ね合わせた一つの信号の入力によって3次元に駆動
もっと読む
2020-1124-02
ナノ・材料
掲載日:2020/12/17

異種接合材の純モード 層間破壊靱性評価試験法の開発

細井 厚志 教授 (理工学術院 基幹理工学部)
◆ DCB試験の応用 ◆ 異種材接合に伴う混合モードの影響を除去◆ 熱残留応力の影響をキャンセル◆ 正確なモードⅠ層間破壊靱性の評価  
もっと読む
2316
ナノ・材料
掲載日:2020/11/12

ダイヤモンド電界効果トランジスタ及びその製造方法

川原田 洋 教授 (理工学術院 基幹理工学部)
もっと読む
2305
情報通信
掲載日:2020/04/14

異物探知システム

川西 哲也 教授 (理工学術院 基幹理工学部)
もっと読む
2020-0131-07
ナノ・材料
掲載日:2020/02/06

3Dナノ界面を有する異種材料接合技術

細井 厚志 教授 (理工学術院 基幹理工学部)
◆ Al表面上の3Dナノ構造の作製◆ シランカップリング処理による接合強度の向上◆ CFRTPとAlのホットプレスによる直接接合◆ せん断強度及び破壊靭性の評価
もっと読む
2020-0131-03
ナノ・材料
掲載日:2020/02/06

電気による新たな海中無線通信の開発

川原田 洋 教授 (理工学術院 基幹理工学部)
◆ 海水の導電性を利用した電気通信  ◆ 送信側:金属電極    ⇔ 受信側:液体中で動作するトランジスタ型センサ◆ 金属電極に矩形波の電圧を印加 ➡ 受信側にパルス波が伝搬
もっと読む
2225
情報通信
掲載日:2019/11/08

複数の視野外障害物を検知するシステム

川西 哲也 教授 (理工学術院 基幹理工学部)
もっと読む
2019-0312-07
ナノ・材料
掲載日:2019/04/22

高強度,高導電性,軽量CNT細線の開発

川田 宏之 教授 (理工学術院 基幹理工学部)
◆ 垂直配向CNTアレイから無撚CNT糸を作製(Fig. 1)◆ 黒鉛化処理によってCNTの不純物,欠陥構造を除去◆ ポリマーや金属を複合し(Fig. 2) ,CNT間に荷重伝達力と導電性を付与
もっと読む
2019-0312-06
ナノ・材料
掲載日:2019/04/22

視覚的な質感情報を提示するデバイス

岩瀬 英治 教授 (理工学術院 基幹理工学部)
◆ 色の混色と同様に,つやつやな表面とざらざらな表面を空間的に並置することで中間的な視覚的質感を提示する.◆ つやつやな表面とざらざらな表面の面積割合を変化させることで異なる中間的な視覚的質感を提示することができる
もっと読む
2089
社会基盤
掲載日:2019/03/13
特開2020-109370

周波数変換を用いた視野外障害物検知システム

川西 哲也 教授 (理工学術院 基幹理工学部)
障害物や歩行者を検知するシステム。自動車等から電波信号を送信し、これに応じて歩行者等の保持する送受信機が送信周波数の整数倍(2倍)の信号を返信し、自動車側がこれを受信する。整数倍することで送信波と受信波の干渉を防ぐことができ、見通しが悪い場所でも歩行者を検知・測距可能となる。
もっと読む
2018-1123-05
ライフサイエンス
掲載日:2018/11/23

骨親和性の生体埋植材

水野 潤 上級研究員
共同研究者:塩澤 茉由子 、桑江 博之 助教 、庄子 習一 教授
◆ 埋植材料の表面状態をナノレベルで精密に制御     ◆ 機能の異なる大きなナノ構造と小さなナノ構造の組合わせ◆ 曲面にも応用可能な構造形成技術
もっと読む
2018-1026-07
環境 ナノ・材料
掲載日:2018/10/26

圧電薄膜フィルムを用いた安価な振動発電素子

関口 哲志 上級研究員 (研究院(研究機関) ナノ理工学研究機構)
共同研究者:笹川 健太 、佐々木 敏夫 次席研究員 、中嶋 宇史 、庄子 習一 教授
◆ 圧電POLYMER溶液のスピンコートによる薄膜化  ◆ インクジェットプリンタを用いた電極形成◆ 分極処理を不要に
もっと読む
2018-0927-07
ライフサイエンス
掲載日:2018/09/27

皮膚に優しいケミカル健康モニタ

大橋 啓之 上級研究員 (研究院(研究機関) ナノ理工学研究機構)
共同研究者:片岡 孝介 次席研究員 、隼田 大輝 、宮林 駿 、佐藤 慎 、黒岩 繁樹 主任研究員 、多和田 雅師 次席研究員 、岩田 浩康 教授 、門間 聰之 教授 、戸川 望 教授 、朝日 透 教授 、逢坂 哲彌 特任研究教授
◆ 高分子ナノシートで超小型センサモジュールを皮膚に貼り付け(Fig.2(a))◆ 量産に適したシリコンpH(イオン)センサチップと超小型参照電極(Fig.2(b))◆ 近接通信(NFC)により電池なしでセンサを直接駆動(Fig.2(c))
もっと読む
2060
情報通信
掲載日:2018/07/13

検出方法及び検出装置

戸川 望 教授 (理工学術院 基幹理工学部)
もっと読む
1862
ものづくり技術
掲載日:2018/05/24
特許第6809680号

3Dナノ構造界面を有する異種材直接接合

細井 厚志 教授 (理工学術院 基幹理工学部)
◆ 熱可塑性炭素繊維強化複合材料(CFRTP)の自動車車体への適用及び、生産性,リサイクル性,燃費の向上◆ マルチマテリアル化によるCFRTPとアルミニウム合金(Al)の接合技術開発◆ Al表面上のナノスパイク構造(NSS)の作製◆ CFRTPとAlのホットプレスによる直接接合◆ シランカップリング処理による接着強...
もっと読む
CSVダウンロード